読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーバイク女子が行く!

アラフォーの私がライダーになるまで、そしてツーリングの記録などを紹介していきます!

実車教習6時間目

少しバイクを動かすことができるようになったものの、ギアチェンジの一連の動きに自信のない私。

 

前回の教習から2日後、4月17日夕方に教習予約が入っておりました。

…ところが、朝から大雨、強風。

これでバイクに乗るのか?!と不安になる私。

昼過ぎに日が差しても雨は降ったり止んだり、そして風がすごい。

どのくらいすごいかというと、お昼を食べていた中華料理屋さんのドアが突然バタン!と開いちゃって、チャーハン食べていた私に雨がかかるくらいすごい。しかも2回。

 

すると私のスマホに見覚えがない番号からの着信が。

番号から察するに、自宅の近所のようだ。

誰だろうと思いつつ電話に出ると、私の通う教習所からでした。

 

“強風で標識も倒れてしまうため、本日は全ての教習を中止と致します。”

 とのこと。

 

まあそうだよね。仕方ないか…でも、次の予約とかどうしたらよいのか?!

ここの教習がなくなると8時間目固定のAT車の教習までにもう1時間予約を入れなくてはならないのですが…。

何とか翌18日に振り替えを入れて頂くことができました。

 

私は普通の教習なのでまだよかったのですが、この日の二輪卒検も当然中止。

私の通った教習所は、平日の卒検は昼からの実施のため、日曜日しか受けに来られない教習生が結構いたようです。卒検には定員がありますし、卒業が週単位でずれ込んでしまいますよね。

 

夏はゲリラ豪雨や台風、冬は雪と、天候による教習・検定の中止はあり得ることですから、余裕を持ったスケジュールを立てて教習を受ける方がよいですね。

 

教習の内容については、次回に…。