読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーバイク女子が行く!

アラフォーの私がライダーになるまで、そしてツーリングの記録などを紹介していきます!

道志みちツーリング

昨日、主人に子どもたちをお願いして道志みちに単独ツーリングしてきました。

 

朝、5時に起きて6時半に出発です。

このときの服装ですが、肌寒いとはいえ、真冬用のジャケットでは…と悩みました。

私の在住地域の予想最高気温が20℃だったので、薄手のものを重ね着して調節することにしました。

そこで、薄手の長袖スウェットにロウアルパインのトリプルポイントのジャケットを着ました。予備として一枚薄いナイロンジャケットを荷物に入れることに。

ロウアルパインのジャケットは何年も前にハイキングのために購入したレインウェアですが、真冬でもかなり寒さを防いでくれるのでバイクに乗るときにも使うことにしています。

私の物はもう販売していませんが、参考までに…

<iframe src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=rideraya-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B007KTMV6A&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

ボトムはユニクロの暖パンです。中がフリースになっています。

 

私はバイクに乗るときにプロテクターベストを着用しており、それがかなり暑くなることが多かったので、大丈夫だと思ったのですが…。

ちなみに私のベストはこちらです。

<iframe src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=rideraya-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B00JB4XCQU&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

 

出発してすぐに

 

“走ってるとちょっと寒い…”

 

と感じましたが、我慢できる程度でした。

 

横浜方面から橋本まで国道16号線を走り、橋本五差路の交差点で津久井・愛川方面にそれました。

国道413号線方面という標識の通りに走ったつもりだったのですが、途中道に迷い、住宅街に入ってしまいました。

橋本五差路を曲がってしまったことで迷ってしまったのですね。

つまり、こう↓。

f:id:rideraya:20161018162124j:image

スマホの地図で位置を確認しながら何とか413号線に入り、津久井湖を抜けました。別の機会に津久井湖にも来たいですね。

 

しばらく道なりに進みます。

バスの営業所が見えたらすぐ“三ヶ木”という交差点を左折、少し走って“青山”という交差点を右折します。

 f:id:rideraya:20161018172630j:image

あとはひたすら道なりです!

 

…と、ここで出発から気になっていた寒さがますます身にしみる…。

袖口から入る風が寒いんです。

 

どこかでもう一枚着たい…と思いながら

少し走ると、青野原というところにセブンイレブンがありました。

よかった〜と駐車場に入ってジャケットをもう一枚着ることに。

 

ここでは私以外にもライダーさんや自転車の方がたくさん休憩していました。

道の駅まではまだ距離があるため、相模原方面から道志みちを走る際には、ここで一度休憩をされるとよいかもしれません。

 

お手洗いを借り、温かい飲み物を買ってしばし休憩…。中にもう一枚ジャケットを着込みました。

 

続く…。